ルルのプロフィール


  • 生年月日 2007年9月19日
    性別         女の子
    職業       マルチーズ
    住所       さいたま市

犬の年齢を計算します

  • 年齢を選んで計算をクリックしてください中央に答えが表示されます
無料ブログはココログ

お気に入りワンコイラスト

  • おとなになることを夢見る、マルチーズ雛の日記
    2
  • わんころ日誌
  • 飛行犬ポメラニアン☆ぴいこ&ふうこ
  • 飛行犬ポメラニアン☆ぴいこ&ふうこ
  • ルルの散歩日記
  • ラッキーの日記
  • れもんちゃんと一緒♪
  • れもんちゃんと一緒♪

« ご報告します。 | トップページ | もう1ヶ月が過ぎました。 »

2018年8月 5日 (日)

保険の解約

今日ルルの保険の解約をしました。

解約の理由と日付を入力した途端
涙が止めどもなく流れて来ました。

こんなに泣いたのは記憶に無いです。

母が亡くなった時でもこんなには泣かなかったです。

ルルが逝って3週間以上が経ちました。

その間もそんなには泣かなかったです。

まだルルがその辺にいるような気がして
あまり悲しいとは思いませんでした。

今日保険の解約手続きをして本当にルルが
逝ってしまったんだと実感したら涙が止めどもなく
流れて来ました。

ペットを亡くした飼い主さんは皆こんなツライ思いを
しているんですね。

先代シロは18歳まで長生きしてくれました。
悲しくはありましたけど、大往生なので納得というか。
気持ちの整理は出来ました。

ルルはまだ10歳です。正確には10歳と10ヶ月です。
まだ側にいてくれても良いじゃないかと、
納得がいきません。

病院に連れて行って僅か3時間で逝ってしまうなんて
本当にヒドイ話しです。

気持ちの整理のしようがないです。
毎日なんで死んじゃったんだよって心の中で思ってます。

虹の橋で待っていてくれるのかな?
また会う日まで、
なんてそんな気には全然なれないです。

ルルママはそんなに悲しんでいるようには見えないです。
でも毎日ご飯をあげてお水を取り替えておやつをあげています。
でも無くならないのが、悲しいです。

ルルママ何を思ったか急に就活を始めました。
今日も明日面接に行く会社を下見に行きました。

お位牌を作る予定なんですけど、
クリスタルで顔があるヤツですね。
でも写真が選べないんですよね。
数が多いと言う事もあるんですけど、
見ていると写真がぼやけてきます。

少し時間をあけてまた始めます。
するとまたぼやけてきます。
その繰り返しで、なかなか選べないです。

大きなポスターも作るつもりなんですけど、
ヤッパリ同じ理由でまだ選んで無いです。

大きなポスター見たら泣いちゃいそうな気もしますけど、
どうしても欲しいです。

Photo

ペットショップで初めてルルと会った時の写真です。

« ご報告します。 | トップページ | もう1ヶ月が過ぎました。 »

コメント

こんばんは。
そうですよね・・・。
私も母が他界した時には、殆ど泣きませんでしたが、リッキーの時には、何回も大泣きしました。
リッキーは15歳半迄生きてくれましたが、ルルちゃんはまだ10歳と10ヶ月では早過ぎですよね(泣)。
しかも、病院に連れて行って僅か3時間で逝ってしまうなんて、本当に気持ちの整理なんてできない状態ですものね。
でも、今頃ルルちゃんは虹の橋で、元気な身体を取り戻して、ルルパパさん&ルルママさんの事を、見守ってくれていると思います。
ペットロス、とっても辛く悲しいと思いますが、泣きたい時には思いっきり泣いて、早く元気を取り戻してくださいね。
ルルちゃんのご冥福を、お祈りいたします。

mineさん    おはようございます♪

いつもありがとうございます♪
ルルちゃんが虹の橋渡って3週間も
経ち早いですね。
ルルちゃんの保険を解約されていなく
なったのを改めて知らされて涙が止ま
らないの解ります。
ルルちゃんはまだ若くご冥福をお祈り
します。

私もルビーの登録抹消に役場に行ったとき
悲しかったなぁ。。

ルルちゃん、10才で、
心臓が悪いといってもほんとにまだまだパパさんママさんのそばにいると思ってました。
ほんとうに突然で。。
おつらいですよねぇ
写真選びもなかなかできず。。( ;∀;)
早く素敵な一枚が選べますように~~。。

そうですよね。
ルルちゃんは,ホントに突然,逝っちゃったから‥‥
うちのラッキーは,余命宣告をうけて
3か月,心の準備ができ,徐々に弱って行きましたから
亡くなったときは,すぐに受け入れられました。
でも,mineさん,ママさんは‥‥
もし,ラッキーが同じようになくなっていたらと思うと,
察するにあまりあります‥‥
今でも,何かのときに,ふっとラッキーのことが頭に浮かんできて
鼻がツーンとすることがあります。
mineさんは,もっともっとそれが多いでしょうね。
飼い主さんが,ワンコのことを思って涙するのも供養の1つといわれ,
少し気持ちが落ち着いた記憶があります。
まだまだ,お辛いでしょうが,きっと
ルルちゃんが空の上から応援していると思いますので,
がんばってください。

ルルちゃんの保険の解約手続きをなさったのですね。

事務手続きをする度に、居なくなってしまった現実を突きつけられますよね。。。

他人であり、ルルちゃんに会ったことのない私でさえ、こうやってメソメソしてしまうのですから、大切に育ててきたルルパパさんが涙に暮れてしまうのは自然なことだと思います。

ルルママさんは、気丈にしていらっしゃるのだと思いますよ。
ルルちゃんがいなくなったご自宅に、パパさんが出勤中一人ぼっちでいるのがお辛くて勤めに出ることになさったのだと想像しています。
新しい何かに忙殺されてでもいないと、辛すぎるのだと思います。

お位牌も、ポスターも時間をかけてお作りになったら良いと思います。
ポスターはひとつじゃなくてもよいのだし。

ルルちゃんはのんびりさんのはずだったのに、駆け足で逝ってしまったけれど、パパさんとママさんは心の準備ができなかったのだし、ゆっくり受け止めていけばいいと思います。

マルリッキーさん
リッキーちゃんは15歳半だったんですね。
15歳はワンちゃんの平均寿命ですね。
ルルは早すぎです。
見た目元気そうで、食欲もあったので、
油断しました。
残念です。

ケイさんいつもありがとうございます。
ルルの健康保険の解約なかなか出来なかったです。
本当にこれでルルがいなくなると思うと、
手続きできなかったです。
やっと手続きしました。

sumireさん
ルル心臓は2,3年前から悪くなっていたんですけど、
病院ではまだそんなには悪くないと言う事で、
薬を飲ましていました。
それがこんな事になるとは全然思って無かったです。

ラッキーパパさん
本当に突然の事なので、
いまだに信じられないです。
まだその辺にいるような気がしています。
とりあえずご飯もおやつもあげて
今までと同じ生活をしてますよ。

チャムさんありがとうございます。
ルルママ就職決まった見たいですよ。
それから終活とか言って写真の整理を
始めましたよ。
大丈夫かな?

パパさん、ママさんのペースで良いのではないでしょうか。
急に旅立ってしまい正常になんて無理ですよ。
何か一つを終える度に哀しみや虚しさが湧いてくると思います。
わたしがそうでした。
10年経ちましたが、誕生日には写真に話しかけ
涙しています。
同じ犬種を見ると思い出しまた泣きます。
居ない生活にいつかは慣れますが
虚しさはいつまでも残っています。
愛犬の死への考え方は人それぞれですが
ここに来てらっしゃる方はみんな同じ気持ちのはずです。
寂しいとか吐いてしまっていいのだと思います。
きっとルルちゃんの思い出話が出来る時が来ますよ。
ここで皆さんとルルちゃんのお話をする事も
供養になるのではないでしょうか。
次に東京に帰った際はお墓参りに伺わせて下さい。

ポスターもお位牌もお2人が納得するまで
選べば良いと思います。
ご自分の中で落ち着かれたら
またルルちゃんの絵を描いてみるとか。
泣きながらでもいいと思います。

これだけ愛された証拠ですね。
ルルちゃん、幸せな気持ちで旅立ちましたね。

私は他に3頭いたので、寂しいですけど
日々のお世話もしなきゃで
ご飯や散歩の時にリードが一つだけ掛かったまんまでイキナリ号泣した思い出があります。
掃除をしていたら、おもちゃが奥に隠されていたとか
発見する度にどよーんとなっていました。
私の救いはまだ3頭いたことですね。

こんなに愛されたルルちゃんは
幸せたっぷりでしたね。

長文になりごめんなさいm(_ _)m

mineさん、お気持ち察します。
リリーとマルは長生きの方だったと思いますが、8才で亡くなったチョコの時は、毎日泣くだけでしばらく何も手に付きませんでした。
保険を解約した時も辛かったですが、保健所にはなかなか連絡出来ず数年前まえにやっと言えました。
しばらくは何をしてもルルちゃんの事がばかり思い出して涙することも多いと思いますが、涙を流すことで心が落ち着くと聞きます。
あまり我慢せずにお過ごしくださいね。

本当に突然で・・・ビックリしましたもの!
昨日まで元気だったのに・・・って

他人事じゃないって実感してます
ルルも今年15歳になるから
元気に見えてもやっぱり足腰は弱くなってるし
耳は聞こえにくくなってるし

まして今年の暑さには相当こたえてるみたいで

パパさんママさんの事ルルちゃんきっと上から見守ってますよ

ごま☆母さん
ありがとうございます。
ポスターも位牌もまだ決まってないです。
でも大分気持ち落ち着いてきました。
絵も少しだけ描き始めました。
毎日ルルの事は考えますけど、
涙が止まらないと言う事は今のところ
無いです。
たまに滲みますけど。

ぴょんさん
ワンコでも結構色んな手続きが
あるんですね。
まだ全部は済んでいません。
健康保険の解約が一番堪えましたね。
もうこれで決まりみたいで、
ルルと同じ仔が何処かにいないかな
なんて思ったりしてますよ。

ルルのママさん
本当に突然でこんな事ってあるんですね。
いまだに信じられないです。
まだルルが何処かにいるような気がします。
ルルちゃんは今年で15歳になるんですね。
羨ましいですよ。
益々元気で長生きしてくださいね。

こんばんわ。
家族を失った悲しみ。
まだまだつらいですよね。
うちは初めてのワンコなので、
その時が来たら自分がどうなるかなんて
想像もつきません。
悲しい時には、思いっきり悲しんじゃっていいと思います。
ルルママさんも、我慢しているのでしょうね...

JNZさん
心臓は少し前から悪くなってはいたんですけど
そんなにヒドイ状態では無いと言われていたので、
本当に突然で沢山泣きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ご報告します。 | トップページ | もう1ヶ月が過ぎました。 »

ブログリスト

  • ルルパパの上尾市アーチェリー連盟のホームページです
  • ルルパパのTwitterです
  • マルチーズ犬ルルの大冒険のお話です

お気に入りブログ

  • ぴすこにっき

  • ぴすこにっき

  • わんころ日誌

  • うちにミルクがやって来た!

  • マルチーズ七海ブログ
  • ラッキーの日記

お気に入り

お勧めリンク